Recent Trackbacks

他のアカウント

2014.11.11

ノートパソコン再修理

先月の大阪出張演奏会の時にパソコンを持って行ったのだが、どうも調子が良くない。立ち上がりにえらく時間がかかる。夏に山口県に持って行った時は大丈夫だったのに‥‥。
このパソコンは4年前にシュタイナー幼児教育者養成講座で卒論を書くためにわざわざ5年間の長期保証を付けて買ったものだったのだが、前のデスクトップがイカれた時にはリモートでバックアップを取って、何とかデータの損失は免れたという恩もあり、何より仕事が終わった後にこれを開けてホッとできる時間が有り難かった。
それで5年間保証の4年目だったので修理に出したのだが、ハードディスクを無償で交換したということで返って来たが、重さは依然として変わっておらず、仕方がないのでもう一度修理に出した。今日再修理から戻って来るが、難所が改善されていれば幸いである。

2013.12.01

第1回インターネットあらはし講座に参加して

土屋さんのインターネット講座に参加した。

たくさんのテーマについて教えていただいたが、

そのなかの1つに「問題解決能力」が育つというものがあった。

自分自身のことを思い返してみれば、

1990年代前半、ワープロ機で文章を打ったりしていたが、

それに別売のモデムとというものを買ってきて、

電話線につなげるとパソコン通信(Nifty-serve)

ということができるらしいというので、

やり始めたのがそもそものはじまりだった。

今のように常時接続ではなく、

モデムにつなげると通話はできなくなった。

FAXにつなげたときのように「ピーヒョロヒョロヒョロ・・・」と

通信音がして接続が完了したときは、

今のような画像ではなく、

ただの線と点の集まりから出来たタイトルが現れただけだったが

おおっー!と感動したことを覚えている。

この電話線の向こうには、

無限の世界が広がっているような気がした。

接続している間は何も操作をしなくても電話料金がかかるわけで、

もったいないから用事が済んだら接続終了という具合だった。

ネットにつながるようになってからも事情はそれほど変わらず、

午後11時以降はどれだけ接続しても

料金一定のテレホーダイというものができてから、

11時まで待つかということもやっていた。

そんな前提がありウィンドウズ95の発売と共に

パソコンとのつきあいが始まったが、

その目的はネットにつなげることだった。

ところが設定の不備かモデムの不良か、

なかなかネットに接続できず、

思いデスクトップ機を営業所に持ち込んで見てもらって

ようやく初めて繋がったときの感動は、

パソコン通信の時の比ではなかった。

圧倒されながら3時間あまりも初のネットサーフィンを楽しんだ。

それからはネットとは切っても切れない、

完全に依存した生活を送っていたのだが、

1998年からドイツ・スイス留学のときを迎えた。

海外でネットにつなぐために

海外対応用というモデムを購入し、

プロバイダもインターナショナルなAOLに加入した。

ドイツにいたときは個室のアパートで、

電話も個人で引くことができ、

接続もあっさりと出来たので、

まあそれほど不便を感じることもなく、

ネットもメールも出来ていたのだが、

スイスに移ってから初めのうちは学生寮で、

電話を引くこともできず、

一時は受話器に被せるカプラーという機械を購入して

公衆電話で通信することも半ば本気で考えていた。

どこへ行っても電話のジャックを探していた。

結局、学校の先生と交渉して、

しばらくは学校の電話線を使わせてもらうことになった。

朝は重いパソコンバッグを担ぎ、

(当時の私のPCはノートだったが相当分厚いものだった)

学校とは別の場所にある学校の鍵を取りに行き、

誰よりも早く学校へ行って鍵を開け、

電話線を抜いてモデムとつなげてメールの送受信、

朝日新聞のサイトを見て日本のニュースをチェック、

連載小説まで読んでいた。

家族との連絡は、たまには国際電話もかけていたが、

もっぱらメールだった。

だからネットにつながれるかどうかは、

大袈裟と言われるかもしれないが、

家族との絆に関わる問題だった。

ネットの接続に苦労したり、

パソコンのさまざまなトラブルや操作に苦労していくうちに、

パソコンそのもののの仕組みや問題解決の方法を学び、

友人のネット接続のお手伝いができるようにもなった。

98年に留学したときに持って行ったパソコンです。まだウィンドウズ95です。厚みと重さがハンパないです。

あらはし館ウェブサイト

バナー

April 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ